So-net無料ブログ作成
検索選択

【ネタバレ】映画「メイズランナー2」からの教訓 [2015名言]

映画「メイズランナー2」観てきました。

そこで今日は
『【ネタバレ】映画「メイズランナー2」からの教訓』
と題して書いていきます。

でははじめましょう(^O^)/

目次

①【ネタバレ】映画「メイズランナー2」からの教訓
②【ネタバレ】映画「メイズランナー2」からの教訓解説
③おまけ



スポンサードリンク






①【ネタバレ】映画「メイズランナー2」からの教訓


『やるべきは目の前の小さなことを積み重ねていくことだけだ』

絶望の淵に立たされるトーマスたち。

希望の光がわずかながらも、
トーマスはそのわずかな希望にかけて、
目の前の小さなことを積み重ねていくのだ。

そんなトーマスの姿に
上記のような教訓を得ることができる。

では
【ネタバレ】映画「メイズランナー2」からの教訓の解説にはいりましょう。

②【ネタバレ】映画「メイズランナー2」からの教訓の解説


あなたは成功するために大きなことをしようとしていないか?????

そんな君へ贈る言葉

『やるべきは目の前の小さなことを積み重ねていくことだけだ』

そうすれば、
成功者の道を歩き始めるだろう。

すべての成功者に共通して言えることは、
人並み外れた努力を成しているということだ。

あなたは、
成功者を見てそう思わないかもしれない。

しかし、
あなたは成功者の結果だけを見ているからだ。

その過程を見れば、
自ずとわかってくる。

大きな成功も小さなことの積み重ねなのだと。


かくいう私も、
こうして記事を書き続けている。

そして、
この小さなことの積み重ねによって、
本の出版を実現させる。



あなたは、
やるべき小さなことを積み重ねていますか??????
「遠くにある大きなことを実現させるために目の前の小さなことに全力を注ごう」


③おまけ


こちらもご覧ください。
ネタバレ】映画「図書館戦争 ラストミッション」の名言
http://eigakyoukun9.blog.so-net.ne.jp/2015-10-24-2
【ネタバレ含】映画「S 最後の警官」の名言からの学び
http://eigakyoukun9.blog.so-net.ne.jp/2015-09-20
映画「進撃の巨人 実写」前編の名言からの教訓(ネタバレ含)
http://eigakyoukun9.blog.so-net.ne.jp/2015-08-04

以上
『【ネタバレ】映画「メイズランナー2」からの教訓』
でした。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

【ネタバレ】映画「図書館戦争 ラストミッション」の名言 [2015名言]

映画「図書館戦争 ラストミッション」が公開されましたね。

あらかじめ断っておきます。

今日は、
ネタバレは書いていきません。

ネタバレよりも大事なこと。

映画「図書館戦争 ラストミッション」の名言からの気づきを書いていきます。

そこで今日は、
『【ネタバレ】映画「図書館戦争 ラストミッション」の名言』
と題して、
書いていきます。

でははじめましょう(^O^)/



目次

①【ネタバレ】映画「図書館戦争 ラストミッション」の名言
②【ネタバレ】映画「図書館戦争 ラストミッション」の名言からの教訓
③おまけ



スポンサードリンク






①【ネタバレ】映画「図書館戦争 ラストミッション」の名言


『変わらない世界を嘆く代わりに彼女は走った。
いつか変わる未来を信じて』


②【ネタバレ】映画「図書館戦争 ラストミッション」の名言からの教訓


『悩んでいるよりも前へ』

悩んでばかりでは、
一歩も進まない。

とにかく、
前へ進んで見ることだ。

すると、
事態は変わっていく。

それは、
現状よりも悪い方向へと変わるかもしれない。

が、
ここで嘆いていても仕方ない。

また、
すぐに行動へ移していくのだ。

そんなことを繰り返しているうちに、
いつの日か、
成功の一歩を踏みしめる時がやってくる。

そして、
振り返れば、
いつの間にかあなたの足跡が残っている。


その時、
初めて気付くのだ。

失敗なんていうものは存在しないのだと。

失敗だと思われたものは
成功への一歩だった。

実のところ、
失敗と成功のベクトルは同じ。

成功の反対は、
何も行動しない。

以上で
映画「図書館戦争 ラストミッション」のネタバレ名言
はおしまいです。

皆さんも観てみてはいかがですか??????


③おまけ


こちらもご覧ください。
【ネタバレ含】映画「S 最後の警官」の名言からの学び
http://eigakyoukun9.blog.so-net.ne.jp/2015-09-20
映画「進撃の巨人 実写」前編の名言からの教訓(ネタバレ含)
http://eigakyoukun9.blog.so-net.ne.jp/2015-08-04

以上
『【ネタバレ】映画「図書館戦争 ラストミッション」の名言』
でした。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

【ネタバレ感想】映画「バクマン」からの教訓 [2015名言]

映画から学べることは数多い。

映画「バクマン」も例外ではない。

【ネタバレ感想】と名乗ったものの……

そんな姿はないかもしれない。

ただ、
そんな君を裏切らない学びをここに記した。

君に出会うための嘘をついた。

君に残る言葉を教訓をここに記す。

残り命ある限り。

目次

①【ネタバレ感想】映画「バクマン」からの教訓
②【ネタバレ感想】映画「バクマン」からの教訓の解説
③おまけ



スポンサードリンク






①【ネタバレ感想】映画「バクマン」からの教訓


【ネタバレ感想】映画「バクマン」からの教訓

「人生にバクチをかけろ」

こちらもご覧ください。
【ネタバレ含】映画「S 最後の警官」の名言からの学び
http://eigakyoukun9.blog.so-net.ne.jp/2015-09-20
映画「進撃の巨人 実写」前編の名言からの教訓(ネタバレ含)
http://eigakyoukun9.blog.so-net.ne.jp/2015-08-04

②【ネタバレ感想】映画「バクマン」からの教訓の解説


勝負をかけなければ、
人生は何事もなく過ぎていく。

ただ惰性の一生を終えていく。

そんな事実に気づかないでいた。

人生はたった一回きりだ。

その人生をムダにしていた。

人生に勝負をかけるんだ。

たったひとつのことにバクチをかけろ!!!!

すべてを捨てて、
人生をその一点に集中するんだ。

バクチなのだ。

人生はバクチなのだ。

安全を求めている人生を変えるために大きなバクチを打て!!!!!

すなわち、
何かひとつだけのことをしていけ!!!!


映画「バクマン」では、
最高と秋人は「漫画家になること」を決意する。

食っていける漫画家なんてほんのほんの一握り。

それでも普通の人生を変えていくために、
すべてを漫画家になることにかけた。

高校の授業中は、
漫画を描くか寝ているだけ。

結果、
卒業式も出ないまま高校生活を終えていく。

彼らは、
人生のすべてを漫画家になることにかけたのだ。

「あなたは人生にバクチをかけていますか??????」


③【ネタバレ感想】映画「バクマン」のおまけ


こちらもご覧ください。
【ネタバレ含】映画「S 最後の警官」の名言からの学び
http://eigakyoukun9.blog.so-net.ne.jp/2015-09-20
映画「進撃の巨人 実写」前編の名言からの教訓(ネタバレ含)
http://eigakyoukun9.blog.so-net.ne.jp/2015-08-04
以上
『【ネタバレ感想】映画「バクマン」からの教訓』
でした。
タグ:バクマン
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

映画劇場版「進撃の巨人 実写」の感想名言からの気づき [2015名言]

映画劇場版「進撃の巨人 実写」の感想名言

『捨てなければ得られない』

両手がふさがっているのに、
あなたはまだ欲しがっていませんか????



そんなあなたへ贈る気づきの言葉
『第一志望に挑んでいけ!!!!』


そうすれば、
あなたは本当に大切なひとつを手に入れる。

あなたは気付くはずだ。

あなたがしがみついて離さないその手にあるのは、
単なるゴミだ。

あなたが、
本当に欲している宝物を手に入れれないのは、
手がふさがっているからだ。

あなたの手を塞いでいるのは
本当に心から欲していないモノ。

すなわちゴミだ。



スポンサードリンク






映画「進撃の巨人 実写」では、
人々は本当の幸せを手にすることを我慢し、
巨人がいる壁の外に出ようとしなかった。

巨人を恐れて、
壁の中で嘘の幸せの中で生きていたのだ。


が、
エレンは気付いたのだ。

本当の幸せを手にするには、
『捨てなければ得られない』
ことに。

だから、
エレンは巨人たちと戦うことにしたのだ。


私は非常勤予備校講師として生きているが、
もともとは正社員
予備校で働いていた。

私は
指導をしていきたかった。

が、
現実は異なった。

雑用の嵐だった。

仕事の9割は雑用の毎日だった。

そんな中、
私は悟った。

『捨てなければ得られない』

正社員という安定を捨てて
非常勤予備校講師として生きていく道を。


あなたは
心からの第1志望にベクトルを向けていますか????


こちらもご覧ください。
【ネタバレ含】映画「S 最後の警官」の名言からの学び
http://eigakyoukun9.blog.so-net.ne.jp/2015-09-20
映画「進撃の巨人 実写」前編の名言からの教訓(ネタバレ含)
http://eigakyoukun9.blog.so-net.ne.jp/2015-08-04
以上
『映画劇場版「進撃の巨人 実写」の感想名言からの気づき』
でした。
最後までご精読ありがとうございます!!!!!
タグ:進撃の巨人
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

【ネタバレ】映画「バクマン」の名言から得たたったひとつのこと [2015名言]

映画「バクマン」から学べることがあった。

ネタバレがすべてではない世界で、
僕はネタバレという言葉を使った。

それでも、
ネタバレをせずに名言を記していく。

僕はずるかった。
でも、それでも伝えたいことがあった。

ここに記すために。
多くの心に僕の心が残るように。

人生ある限りの時間の中で。

目次

①【ネタバレ】映画「バクマン」の名言
②【ネタバレ】映画「バクマン」の名言から得たたったひとつのこと
③おまけ



スポンサードリンク






①【ネタバレ】映画「バクマン」の名言


【ネタバレ】映画「バクマン」の名言

漫画なんてとにかくおもしけりゃいいんだよ』

ジャンプの編集長の言葉。

こちらもご覧ください。
【ネタバレ含】映画「S 最後の警官」の名言からの学び
http://eigakyoukun9.blog.so-net.ne.jp/2015-09-20
映画「進撃の巨人 実写」前編の名言からの教訓(ネタバレ含)
http://eigakyoukun9.blog.so-net.ne.jp/2015-08-04


②【ネタバレ】映画「バクマン」の名言から得たたったひとつのこと


『結果がすべて』

この世界は結果がすべて。

義務教育の中では、
努力が一番大切。

結果よりも努力が優先。

社会ではこれが逆転した。

結果がすべて。

努力に逃げるのは、
義務教育までだった。

どんなに努力したって、問題は結果が出るかどうかだ。

大切なことは、
やり方うんぬんではない。

結果だ。

映画「バクマン」では、
『漫画なんてのは面白いかどうかなのだ』と、
編集長がズバッと言い切る。

まさにその通り、
いかに作画がうまくて独特なものでも、
面白くなければ何も意味ない。

問題は、
読者にウケるかどうかなのだ。

私は予備校講師をしている。

どんな指導をするかということよりも、
いかに生徒に結果を出させるか、
それがすべてなのだ。

あなたは努力をすることに逃げていませんか?????


③【ネタバレ】映画「バクマン」のおまけ


こちらもご覧ください。
【ネタバレ含】映画「S 最後の警官」の名言からの学び
http://eigakyoukun9.blog.so-net.ne.jp/2015-09-20
映画「進撃の巨人 実写」前編の名言からの教訓(ネタバレ含)
http://eigakyoukun9.blog.so-net.ne.jp/2015-08-04
以上
『【ネタバレ】映画「バクマン」の名言から得たたったひとつのこと』
でした。
タグ:バクマン
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。